初めての方へ

元4大外資コンサルタントから学ぶプロフェッショナルのためのコミュニケーション戦術

20年に渡り、官公庁や大企業、ベンチャー企業のグローバル展開や資金調達、また東京都のオリンピック招致などを勝利に導く中で、日本人経営者や管理職のビジネス英語を指導してきた英国人プロフェッショナルが直接伝授する珠玉のビジネススキル講座です。


プログラムの特徴


① 「パターン認識」で覚えていける

ビジネスで必ず通るシチュエーションをピックアップ。
1話1分程度の「パターン」認識でパズルを組み立てるようにビジネス英語が完成します。

② 「日本人の弱点」をカバー

日本在住20年、グローバルなコンサルティング会社を経営する英国人ビジネスマンが思う「日本人がやってしまいがち」なビジネス英語の弱点を網羅。

③ 「あなたの個性」を際立たせる話術

グローバルでビジネスを成功へ導くための話術を伝授。
英語の特徴である「端的に、論理的に」と同時に「あなたの個性」を印象付ける表現を伝授します。

「カタログ」ページのフィルター機能を使えば、顧客/クライアント対応、ビジネスメール、会議など、「シチュエーション別」にシリーズを絞り込み、学びたいスキルをすぐに習得することができます。



ユーザーガイド


English Studio Tokyo

ESTホールディングス株式会社グループの一翼を担うEST (English Studio Tokyo) は、ビジネスの拡張や国際的な影響力の行使に向けてコミュニケーション能力の向上を目指すプロフェッショナルにトレーニングサービスを提供しています。2004年、アーンスト・アンド・ヤング社(ロンドン)の元ITコンサルタントによって設立されて以来、基幹業務でコミュニケーション能力を駆使するプロフェッショナルをサポートしてきました。

各分野のエキスパートとの協働を得意とするESTは、ガバナンス、eコマース、小売、バイオテクノロジー、AI、エネルギー、ホスピタリティなど、様々な分野のクライアントと協働しています。また、エグゼクティブ向けのスペシャリストプログラムのほか、説得性の高い口頭表現力を身に付けるための徹底したプレゼンテーショントレーニングも提供しています。これまで、ESTのプレゼンテーションは、ベンチャーキャピタルからの資金調達から、東京都知事による国際エネルギーフォーラムでのプレゼンテーションまで、幅広い目的に活用されてきました。

2020年東京オリンピック招致に向けてIOCで行われたプレゼンテーションにも、ESTによるトレーニングの効果が活かされています。最近ではサブスクリプション方式のサービスも導入し、時間がないプロフェッショナルのための自己学習システム「パターンで覚える」ビジネス英語(https://estonlineseries.com)やプロフェッショナル向けの日常英語表現ヒント集(無料) (https://www.youtube.com/c/ESTOnlineTokyo/featured)、さらには業界プロフェッショナル向けの総合的なAI方式プラットフォーム(https://learn.estonline.com)も展開しています。


無料トライアルで試す