EST Online for Business

チームメンバーへの投資でビジネスをグローバル化

今すぐコンテンツをみる

グローバル人材を新規雇用するよりも、

今ある優れた人材をグローバル化する

ビジネスをグローバル化するにはその業界での経験が不可欠です。英語力の備わった人材を雇用したとしてもその人材が経験豊富な既存メンバーの能力に匹敵するにはどれほどの時間とコストがかかるでしょうか?ビジネスのグローバル化を成功させるには数名のグローバル人材ではなく、会社全体、スタッフひとりひとりをグローバルさせることが合理的だと言えます。

***

※動画ではEST Online 「eラーニングシステム」を紹介しております。

チームの規模とニーズに合わせたプランをカスタマイズ

15名以上から企業用割引を適用できます。まずは無料トライアルで気になるコンテンツをお試しください! - 【B2B】

無料トライアルに申し込む

貴社のサブスクリプションに新たな価値を

会員様へお勧めするメリットを追加することでサービスの訴求力をアップさせませんか? - 【B2B2C】

業務提携の相談をする

満足度94%の実績

受講者を対象にしたアンケートに基づく確かな実績。実際のビジネスシーンですぐに使える内容だからこそ得られる充実感。

>>詳細を見る<<

3人に1人がエグゼクティブ

受講者の34%が経営者または管理職であり、国際ビジネスにおけるハイレベルな課題にもピンポイントに対応。

>>詳細を見る<<

18年のビジネス経験が可能にする#beyondeikaiwa とは ?

日本の英会話事業は素晴らしい発展を遂げ、社会は充実したサービスであふれています。しかしながら、海外クライアントへ向けたプレゼンテーション、国際事業でのネゴシエーション、多国籍企業のミーティングにおいて母国語に引けを取らないビジネス英語スキルを磨く場は思い当たるでしょうか?ESTではそれぞれのプロジェクトの目標に照準を合わせた"ビジネスのため"のトレーニングを提供しております。

◇◆◇動画限定公開中◆◇◆

>>国際プレゼンテーション基礎を学ぶ<<

EST Webinar

リアルタイム指導で学ぶ戦略的ビジネス英語オンラインセミナー

詳細をみる

「パターンで覚える」

ビジネス英語

時間がない方でも移動などの隙間時間で自己学習できるプログラム

詳細をみる

EST Biz-Talk

ランチタイムを利用してカジュアルにビジネス英語を学べる「発話」中心オンラインプログラム

詳細をみる

Nick Faulkner

EST Holdings株式会社のCEOであり、ESTのセッションのヘッドトレーナーも務める。

コンサルファームのBIG4出身(ロンドン)。都内企業や官公庁のCEO・幹部間で海外プレゼンのトレーニングにおける絶大な信頼と実績を持つ。

現役CEO/ディレクターとして複数のビジネスを先導しながら、並行して自身のビジネス経験を生かした言語学習の領域を越える国際コミュニケーショントレーニングを実施し、幅広い業界に多くのファンを作ってきた。オンラインサービスの導入によって時代のニーズに応えながら現在もなお、さらなる進化を続けている。#beyondeikaiwa

国際プロジェクト実績例

(※提供中のオンラインサービスとは異なります。)

カスタマイズ無料トライアル

具体的にどのサービスを導入したいか既にイメージできている場合は、興味のあるサービスを選択して、こちらから無料トライアルにお申し込みください。受講者数に応じた企業割引の提案とお見積もりをさせていただきます。

無料トライアルに参加する

おまかせ無料コンサルティング

どのサービスがチームに適しているかわからない場合は、ビジネスの目標やチームの課題などをこちらでお伺いしながら、実際のニーズに合わせた最適のソリューションを最短15分でESTチームよりご提案いたします。

無料コンサルティングを予約する

受講者の皆様からのコメント

"毎回新しい発見があります。"

IT情報通信

40代 - 一般社員

よくある質問

Webinarに参加するために必要な英語レベルの目安はどの程度でしょうか?

それぞれのセッションの内容はビジネスにおいて有用な特定のスキルやテクニック、表現方法に焦点を当てており、言語レベルに関わらず、どなたでもご参加いただけます。

スマートフォンからもWebinarに参加できますか?

A. もちろんです。Zoomのアプリケーションをダウンロードしてご利用ください。(※Zoomアカウントへの登録・ログインも必要です。)

今後開催されるWebinarの予定はどこで確認できますか?

こちらのページにてご確認ください。

その他のよくある質問をみる

こちらからご確認ください。

何から始めればよいか不明な場合はお気軽にご相談ください!

Let's go #beyondeikaiwa with EST!!

お問合せ